So-net無料ブログ作成

大往生 [犬の話]

今月5日、私たち家族の中で一番の長老でしたディア(ミニチュアダックス)が、老衰の為私たちの腕の中で息を引き取りました。
16年と10ヶ月。今まで田邉家で共に暮らした中では一番長く私たちのパートナーでした。
ディアは昨年腰椎を悪くし一時歩けなくなったのですが、針や漢方などのおかげで最近までピョンピョンと跳ねるように歩いていました。
しかし3週間ほど前から寝たきりになり、最後を迎えました。
決して甘える事もなくいつもマイペースだったディア。
長老だけあってうちのイヌ社会の中ではボスです。カイルが必要以上にチョッカイ出すとすかさず一撃!、それで退散。
でもみな仲良しでしたから、最後ディアの亡骸を不思議そうにクンクンしていました。
きっと様子の違いが彼らにも伝わったことでしょう。
イヌを”病”で亡くす事が最近続きましたが、今回は大往生でしたから、長く共に出来たことに感謝します。
ディア、ありがとう。

たなべけいいち

IMG_4354.JPGカイルとのショット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。