So-net無料ブログ作成

少し待っててね [仕事の話]

昨年、プロポーザルで町田の保育園の建て替えプロジェクトをお手伝いすることになって1年が過ぎ、
旧園舎の解体もめどが経ち、本体工事の準備が整いました。

最近の建設工事は、躯体工事の職人さん不足や、資材の高騰などの負担がのしかかり、予算や工程の見定めが大変難しくなっています。
本件も入札金額が目標予算に届かなければ、「入札不調」で設計の見直しが必要になり、来年4月の開園が困難になってしまいます。
その為、今回も予算に見合った建築規模や仕様を見定め、慎重に入札に望みました。
結果は白石建設さんが手がける事となり、来年4月の開園を目指してご努力いただくことになりました。

こども達は近に建てた仮設園舎で1年過ごすことになります。
新しい保育園はもう少し待っていて下さい。

たなべけいいち

IMG_2662.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。